映画『ギフト~僕がきみに残せるもの』8/19 公開 2017/06/29 更新

ALSに罹患したアメリカの元プロアメフト選手が
妻や友人の介護の手を借りて、人工呼吸器を選択して生活する毎日を記録したドキュメンタリー。
自撮りで撮りためたメッセージビデオが感動を誘う素晴らしい作品です。

さくら会はこの映画の字幕監修に関わったご縁で、
6月21日のALSグローバルデーのジャパンプレミアの開催に協力いたしました。

8/19より各映画館で一般公開されますので、皆さまぜひお近くの上映館に足をお運びください!

映画の公式サイトはこちらから ↓


宇宙兄弟 ALSプロジェクト『せりか基金』!

ALSと宇宙兄弟のコラボ企画です。
「せりか」は漫画「宇宙兄弟」に登場するALSの治療薬開発を目指す医師。
その手がかりを宇宙に求め、ALSの治療薬作成のカギとなる実験を宇宙で成功させました!

この企画は、漫画で描かれた少し未来の夢を現実にすべく、
宇宙兄弟スタッフ有志の皆さまが、立ち上げたものです。

6月21日のALSグローバルデーには、「ギフト~僕がきみに残せるもの」ジャパンプレミアにて
コラボが実現。宇宙兄弟のALS応援ソングを歌う奄美のボーカルバンド、カサリンチュさんをお招きいただき、
せりか基金を応援するムービーと応援ソング「あと一歩」のライブで
映画の感動をさらに盛り上げてくださいました。

詳しくは、こちらをクリック ↓ 。ぜひ、ご協力ください!