ぽんとナッツのおしゃべりサロン 2017/04/19 更新

さくら会では、独自の支援事業として
月に一度、当事者を中心とする相談員が集まって、茶話会を開催しています。
患者さんやそのご家族、事業者様やヘルパーさん、医療職の皆様など お気軽にご参加ください。

開催日:毎月10日(原則)
時刻:午後2時~4時(原則として)
場所:中野坂上 さくら会研修センター ⇒ 地図

申込方法:研修センターまでご連絡をお願いいたします。

※日程変更等する場合もありますので、必ず事前にお問合せください
※多数のお申込みがある場合、ご希望に沿えないことがあります。ご了承ください。


サロンですること:
相談員とおしゃべり、人生相談、おやつ、生きていくための画策、癒しになること、追っかけっこ。

おもな相談員の特徴と得意技

ぽんちゃん ■ ぽん(シーズとミニチュアダックスのミックス ●才)
食べること、カメラ目線。膝の上でぐずること。


■ ナッツ(シーズ)
なっつ お話しを聞くこと。じっくり相談に乗ること。膝の上で昼寝すること。


■ 橋本 みさお
旅行。買い物。大盤振る舞い。口文字盤。患者とヘルパーを育てること。突拍子もないアイデア。

■ 岡部 宏生
じっくり相談に乗る。口文字盤。国会で意見を言う。ヘルパーを育てること。ダンディズム。

■ 酒井 ひとみ
おしゃれ。コンサートに行くこと。がんばり屋。ヘルパーと遊ぶこと。

■ 小河原 恵
電車に乗ること。自立支援。困っている人の相談に乗ること。ALS患者に見られないこと。

■ 塩田 祥子
買い物と美容。ヘルパーを育てること。ケアサポートモモ所長。

■ 小長谷 百絵
たくさん走ること。学生さんを紹介すること。相談に乗ること。上智大学の看護の先生。

■ 川口 有美子
エンパワメント。作戦を練ること。作家(なんちゃって)

■ 中村 記久子
さくら会講師。体操で鍛えた体。困っている人の相談に乗ること。患者さんのマッサージ。

■ 大曾根 理恵
アタックNo1.事務一般。介護福祉士。

■ 三神 美和
研究費の管理と事務一般。

■ 安達 佳奈
さくらんぼ通信編集長。大学院生。さくら会見習い。

問合せ・ご連絡先

NPO法人 ALS/MNDサポートセンターさくら会 研修センター
TEL 03-5937-1370 FAX 03-5937-1371
mail:sakura.nkc@gmail.com
事務局:大曽根/三神 (平日10:00~17:00)
★イベント、会議等で電話対応できない場合があります。ご用件を留守番電話に入れてください。